ブログトップ

ゆっくり畑

yukkuri55.exblog.jp

大根 最初から最後まで

今冬の大根は上出来でした
瑞々しくて、甘い「実」
トゲトゲしていなく、やさしい「葉」
言葉で言ってしまうとこれだけなんですが
ゆっくり育っているからか、おいしさがギュっとつまっていました


まだ実が大きくなっていない頃、細くやわらかい葉を
実が大きくなってきた頃、瑞々しい実と、太くなり歯ごたえのある葉を
いただき

厳寒の頃、葉は凍傷でボロボロになりほとんど食べるところがなくなり
ましたが、実は寒さに当たり甘さがグっと増し最もおいしくなり

最近は、実は甘いけど、少しずつ瑞々しさが減ってきましたが
今度は新しい青々した葉が出てきて、またおいしい葉をいただいています

これからも
大根を単に一本の大根として食べてもらうだけではなく
成長期間を通して最初から最後まで、変化も楽しんでもらえるように
伝えていきたいと思います
c0220185_4174051.jpg
12月 実も葉も、最も充実しているとき
[PR]
by yukkuri55 | 2010-02-27 04:21 | 畑の事
<< 苗つくりの途中で 遊眠堂さんのこと >>