ブログトップ

ゆっくり畑

yukkuri55.exblog.jp

虫たち



無農薬で野菜を育てていると、当然のことながらいろんな虫に出くわします

性質の悪いものもいるかもしれませんが、ゆっくり畑では基本的に放任(せざるをえないのですが)です
けれど、その虫たちを見ていると、季節ごとに顔ぶれが変わっていたりするので
ともすると、季節感を味わうことができるということになりますし、今年もこの虫が出現しているな、いつもと同じだな、ということで安心できるのです

ゆっくり畑では、畑の虫が一斉に居なくなる、ということこそが異常、非常事態、だと思うのです
c0220185_0273681.jpg

野菜に害をもたらす虫を食べてくれる虫、てんとう虫、まだ脱皮?したばかり。表面の色もやや淡い色。寒冷紗の上にくっ付いているさなぎ

c0220185_02866.jpg
じゃがいもの葉の裏にテントウムシのさなぎ
c0220185_0321881.jpg
テントウムシの幼虫。アブラムシをむさぼってくれる。
[PR]
by yukkuri55 | 2010-05-28 00:41 | 畑の事
<< 今の畑の状況 無農薬野菜市 開催のお知らせ >>