ブログトップ

ゆっくり畑

yukkuri55.exblog.jp

秋の畑へ

c0220185_22301237.jpg
秋の月とオクラ






季節の変わり目は、言うまでもなく畑の変わり目でもあります
通常、季節の野菜が終わると、次の野菜を作付するために、そこの畝の野菜を引いて(抜いて)土を耕して、リセットしてから種を蒔くなり、苗を植え付けるなりします。(不耕起・耕さない畑だと、野菜を引いて、そのままそこに次の野菜の作付に入ります)

この引く(抜く)タイミングにはいつも悩まされます。もう少し延ばして収穫したい、という気持ちと、早く次の野菜を植えたいという逸る気持ちとのせめぎ合いです。広大な畑があれば耕作地を順次回していけば良いのでしょうが、なかなかそういうわけにはいきません

今回は台風の影響もあって、ダメージの大きかったキュウリやズッキーニの畝は早めに見切りをつけることになりました。そしてそこには秋冬の大根や葉物の種を蒔きました

今、悩んでいるのはトマトです
今日収穫したトマトをほおばりながら考えると、もう少し食べたい。。。引くのはもう少し先にしようか。。。と思ってしまいます




c0220185_22442677.jpg
ズッキーニの畝に蒔いた葉物の芽。こういうのを見ると、早く種を蒔かねばーーーと鼻息荒くなります



[PR]
by yukkuri55 | 2011-09-12 22:49 | 畑の事
<< 続・秋の畑へ 秋に突入 >>