ブログトップ

ゆっくり畑

yukkuri55.exblog.jp

スナックえんどう

スナックえんどうは、5、6月が収穫期ですが、半年も前の11月に種を蒔きます。
そして11月下旬に発芽し、今、畑ではやわらか~い、かわいい芽が勢ぞろいしています。そして少しずつ成長した頃に一気に冬に突入します。淡い緑色の幼子のような芽は、くねくねとしていてとてもこれからやってくる極寒の畑では生き残れないだろう・・・と思うのです。毎年。。。

小さい株のままで冬を越せれば、霜や雪の影響は受けにくいのですが、中には枯れてしまう株もあります。
今はまだ軽い霜が降りるくらいなので、さほどの損傷はありませんが、これからの大きな心配の種です

c0220185_18265437.jpg
c0220185_1827647.jpg
一筋の道のように、しっかり発芽した自家採種した種のスナックえんどう


[PR]
by yukkuri55 | 2013-12-21 01:19 | 畑の事
<< 丹波の黒豆 朝市 >>