ブログトップ

ゆっくり畑

yukkuri55.exblog.jp

カテゴリ:畑の事( 129 )

2014年

ずいぶん遅れましたが
明けましておめでとうございます


年明けは、今年の抱負などをブツブツと唱えながら畑に出ていました
言葉にすると、実現できそうな気がするーーーと思います
寒さの厳しい冬の畑であれこれ想いにふけっていると
寒いコト以外は今は問題ではない
いろんなコトは可能になる、そんな気になります
今年もよろしくお願いいたします

c0220185_19435195.jpg

c0220185_19401828.jpg
c0220185_1940386.jpg
c0220185_19405626.jpg


畑で、岐阜方面は晴れているのに滋賀方面に目をやると雪雲ーー



[PR]
by yukkuri55 | 2014-01-13 20:06 | 畑の事

丹波の黒豆

この時期、すっきりと晴れる日がなかなかなく、今日も冷たい雨が降ったりやんだり。さぶい一日でした
そんな日は、家で丹波黒豆の豆を出しています

快晴の日が続いた後、黒豆の枝からカラカラに乾燥したサヤのみ選んで収穫します。そして暇をみてはそのサヤをパチパチと割って黒豆を取り出します

以前は枝ごと刈り取って、その枝を叩いて、はじき出てきた黒豆を集めたり、借りた機械に黒豆の枝ごとかけて、豆を出したり、と試してみましたが、結局のところ、乾燥しきったサヤのみ、一個一個ちぎる、そして豆を出して選別する。という地味ですが確実な方法に落ち着きました


お正月の黒豆煮、に間に合うように、少しスピードアップーーー

c0220185_17551156.jpg
畑から、乾燥したサヤのみちぎってきた丹波の黒豆。まだ半分以上は畑で乾燥中


c0220185_17544776.jpg
乾燥して硬くなったサヤをかちっと割ると中から黒豆。ころんと出てくる

c0220185_18183711.jpg
こんな風に畑に立っている丹波黒豆の枝。冷たい風に当たって乾燥中



[PR]
by yukkuri55 | 2013-12-22 18:19 | 畑の事

スナックえんどう

スナックえんどうは、5、6月が収穫期ですが、半年も前の11月に種を蒔きます。
そして11月下旬に発芽し、今、畑ではやわらか~い、かわいい芽が勢ぞろいしています。そして少しずつ成長した頃に一気に冬に突入します。淡い緑色の幼子のような芽は、くねくねとしていてとてもこれからやってくる極寒の畑では生き残れないだろう・・・と思うのです。毎年。。。

小さい株のままで冬を越せれば、霜や雪の影響は受けにくいのですが、中には枯れてしまう株もあります。
今はまだ軽い霜が降りるくらいなので、さほどの損傷はありませんが、これからの大きな心配の種です

c0220185_18265437.jpg
c0220185_1827647.jpg
一筋の道のように、しっかり発芽した自家採種した種のスナックえんどう


[PR]
by yukkuri55 | 2013-12-21 01:19 | 畑の事

雨待ち

東海地方以外では大雨だったり、お湿りだったり
雨の地域もあるようですが
ゆっくり畑周辺では、全く降っておらず、
いつからか?もうかれこれ数週間は、雨待ちです
種を蒔いた後の、水やりに追われています
水やり、といってもこれだけ雨が降らないと、気休めみたいな気もします

昨夜の天気予報では、降ります!
という、予報士の確定めいた言葉に大喜びしながらビールを飲みました

今朝、外に出てがーっくりです;;;
10月最初の週末なので、運動会やお祭~の地域も多いことでしょうが
少しは降って欲しかったのになぁぁぁぁぁぁぁぁ
c0220185_14363338.jpg
秋空もイイです。けど時々雨はさらにイイです



[PR]
by yukkuri55 | 2013-10-05 14:40 | 畑の事

夏野菜に

梅雨?ホントに?というような毎日が続いています

春の野菜も終わり、ワシャワシャになったスナックえんどうも引き、最期、莢はダメになっていたので
中の豆だけ取り出して、あぁ、スナックえんどう終わったなぁ~と感慨深く食べています


ゆっくり畑の周辺では、先月の田植えから、少し大きくなった稲の苗が青々してきている様が見えます
黄金色に染まっていた麦もだいたいが刈りとられ、あちこちの畑がこざっぱりとしています

夏野菜の苗の定植後、支柱を立てたり、網をはったり、そして草刈り、の日々です
小さな苗を目の前に、高めの支柱を立て、紐を張って、という想像しながらの仕事です
『こんな大きくなるかぁ~』
『この網めいっぱいに茂ってくれよ~』
いろんな思いが交差します

c0220185_931347.jpg
先日からのアシナガバチの巣。お姉さんハチ(働きハチ)が誕生して、にぎやか。お姉さんハチたちは、次に産まれてくる妹たちのお世話をしている。お母さんハチに比べると、まだ少しモタモタしている;;;(比べてやや大きいのがお母さんでお姉さんたちはやや小ぶり)

c0220185_9333833.jpg
お母さんハチが居ない隙に、お姉さんハチにバッタを与えてみる。恐る恐るながら飛びついて、喰いついて団子にして食べる。それを3匹で分配しながら。カメラを近づけると、バッタを団子にした一番上のお姉さんハチ(真ん中)が、威嚇したように、羽をブンブンする。頼りになるお姉さんだ。餌を与えたとしても犬や猫のように決して懐いてはくれそうもない



[PR]
by yukkuri55 | 2013-06-24 09:47 | 畑の事

スナックエンドウ経過報告


c0220185_22374432.jpg
スナックエンドウはツルを伸ばしながら広がりながら成長します。支柱にワサワサとからみながら日に日にボリュームアップしてきます。頑丈に準備したつもりの支柱ですが、絡まったスナックエンドウが風に吹かれ、その重みで所々の支柱は斜めになってしまいました;;;
スイトピーに似た可憐な白い花が咲き揃っています


c0220185_22381462.jpg
花が終わると中からスナックエンドウが現れます

c0220185_22383048.jpg
やがて白い花弁は落ち、スナックエンドウは少しづつふくらんでいきます。もうじき収穫時期です



[PR]
by yukkuri55 | 2013-04-29 23:33 | 畑の事

スナックエンドウ

c0220185_2220068.jpg
少し前からスナックエンドウが花盛りです
ツルも伸び、ワサワサしてきました


c0220185_22201954.jpg
モンシロチョウ。菜花から菜花へと飛び回って、蜜をすったり、卵を産みつけたり;;;



[PR]
by yukkuri55 | 2013-04-25 22:24 | 畑の事

桜の季節

桜などの植物は暦では分からない
その年その年の気候のずれを感じ取り成長するので
桜が咲いたり、散ったりする時期が農作業の目安になります

この地でも
今年は昨年より1週間以上早く開花しました

これから種蒔き、苗植えなど、春の仕事が忙しくなります

c0220185_2040407.jpg







[PR]
by yukkuri55 | 2013-04-06 20:45 | 畑の事

畑が春へ

3月に入り、少しずつ暖かくなり、
(急に寒い日もありますが・・・)
昨日、今日は4月中旬の気温になるくらい、
暖かい日に

春はいつも、
暖かい日があったり、寒い日があったり、
それを何回か繰り返して、初夏になっていきます

畑も雑草が伸び出してきたので、
最近はチマチマと草刈りをしています
日を追うごとに畑に登場する生き物も増えてきます

c0220185_2230881.jpg
春に一斉に咲く、タネツケバナ

最初はクモぐらいしか見かけなかったのですが、
ミミズ、テントウムシ、アリ、草の下で寒さに凍えているイモムシなど
また、空にはヒバリが「ピピピピ」鳴きながら、
天高く飛んでいきます
(なんと真上にまっすぐ、見えなくなるくらいまで上がっていきます)

だんだん騒がしい、いつもの畑になってきました



[PR]
by yukkuri55 | 2013-03-08 22:33 | 畑の事

春の予感

暖かく、春を思わせるような日があったかと思いきや
ここ数日はかなり寒く、雪の日の多いゆっくり畑です

ニュースの天気予報では「大寒並みの寒さです」と
確か、2月に入る前、予報では「2月に入ると一気に暖かく春の陽気になるでしょう」なんて言っていた予報士もいたのに、わりと寒い2月だったんではなかろうか。。。
2月もあと数日だ

こんな寒い中でも畑では、トウ立ちして花を咲かせている菜花や、春特有のやわらかな雑草が生え始めたり、じわじわと来るべき春に向かって進んでいる、というような気配が畑のあちこちに見られます
春の準備をしている畑を目の前に、私たちもなまったカラダの準備体操をしなくては。。。と思っています

c0220185_21515039.jpg
冬の寒さを乗り越えて初夏に収穫を迎えるスナックえんどう(こんな雪の中大丈夫だろうか。。。と、揺れる親心)


c0220185_21574220.jpg
寒い時期は地面すれすれに広がるように低姿勢だった葉も、春を感じてか、上へ上へと伸びていく雑草。スイバ?



[PR]
by yukkuri55 | 2013-02-24 22:05 | 畑の事