ブログトップ

ゆっくり畑

yukkuri55.exblog.jp

<   2013年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

夏野菜に

梅雨?ホントに?というような毎日が続いています

春の野菜も終わり、ワシャワシャになったスナックえんどうも引き、最期、莢はダメになっていたので
中の豆だけ取り出して、あぁ、スナックえんどう終わったなぁ~と感慨深く食べています


ゆっくり畑の周辺では、先月の田植えから、少し大きくなった稲の苗が青々してきている様が見えます
黄金色に染まっていた麦もだいたいが刈りとられ、あちこちの畑がこざっぱりとしています

夏野菜の苗の定植後、支柱を立てたり、網をはったり、そして草刈り、の日々です
小さな苗を目の前に、高めの支柱を立て、紐を張って、という想像しながらの仕事です
『こんな大きくなるかぁ~』
『この網めいっぱいに茂ってくれよ~』
いろんな思いが交差します

c0220185_931347.jpg
先日からのアシナガバチの巣。お姉さんハチ(働きハチ)が誕生して、にぎやか。お姉さんハチたちは、次に産まれてくる妹たちのお世話をしている。お母さんハチに比べると、まだ少しモタモタしている;;;(比べてやや大きいのがお母さんでお姉さんたちはやや小ぶり)

c0220185_9333833.jpg
お母さんハチが居ない隙に、お姉さんハチにバッタを与えてみる。恐る恐るながら飛びついて、喰いついて団子にして食べる。それを3匹で分配しながら。カメラを近づけると、バッタを団子にした一番上のお姉さんハチ(真ん中)が、威嚇したように、羽をブンブンする。頼りになるお姉さんだ。餌を与えたとしても犬や猫のように決して懐いてはくれそうもない



[PR]
by yukkuri55 | 2013-06-24 09:47 | 畑の事

梅雨入り

先週、この地方も梅雨入り、というニュースを観たのは
幻だったのでしょうか。。。
梅雨入りの幕開けにふさわしく、ザザザーと一度は降ったものの
以来、一向に降る気配が無い~

ジメジメどころか、カラッカラだ
今年はこういうスタイルの梅雨なのですかね

■5月18日はカフェ十八日さんの5周年の市でした
スナックえんどう、ハーブの苗などを持って参加してまいりました

十八日のカフェメニューでは、ゆっくり畑のスナックえんどうを使っていただいたり、一緒に市に参加した遊眠堂さんのブースでは、ゆっくり畑の丹波黒豆入りベーグルを販売していただきました

古民家のひと部屋で、いろんな人たちに混ざって(もちろん初対面の人も)、一日限りのマーケットを体感するのは、やはり、案の定、緊張しまくりでした。ゲリラカフェで登場されていた丙午珈琲さんに、一杯、淹れていただきました。こんな珈琲の味、初めて☆☆☆でした

来てくださったお客様、ありがとうございました

そして十八日さん、ご一緒できたみなさんありがとう!




■5月26日は遊眠堂さんでおはなしの会+ランチでした
こういった催しを開催したのは初めてでしたので、準備には時間をかけました。普段は何気なく感じていたことを、改めてこういった会で話す、となるともう一度調べ直したり、そして、もう一度自分の中で考えなおしたり、と
これまた先週に引き続き緊張でした

お話し会の後のランチでは、遊眠堂さんのベーグルと、ゆっくり畑の野菜を使ったサンドウィッチを出していただきました。
遊眠堂さんのカフェがお休みの日に開催させていただいたので、カフェは貸し切りで、みなさん、ゆったりランチを召し上がっていただきながら思い思いにご意見や、自己紹介などお話しされていた雰囲気、なんとも良かったです。

拙い私たちの話の会でしたが
たくさんの方にご参加いただき感謝しています
ありがとうございました

また、あれやこれやいろいろご協力してくださった遊眠堂のお二人、ありがとう!です

↑どちらも写真を撮る、ということをすっかり忘れてしまっていたので、画像、全くなしです。
どうぞ、想像しながら記事をお読みください

時々うっかり畑なのでした

c0220185_17534488.jpg


c0220185_17535996.jpg
記事とは関係ないけど、アシナガバチの巣♪この時期母親は必死。巣穴を覗いて何かしていたり、餌を取りに、遠征したり。下は母親の居ない隙に巣をこっそりのぞいてみたとこ。黄色くなった所からは間もなく働きバチが孵る。働きバチが産まれると、俄然巣は活気付いてくる


[PR]
by yukkuri55 | 2013-06-04 18:00 | 野菜市やイベントなど